ssk636

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shinbashi.areablog.jp/ssk636

ROlex時計と言えばスイス?

私が初めてロレックスの名前を聞いたのは恐らく20才の後半だと覚えています。あれほど有名な時計を知ったのがあまりにも遅いとよく周りの人だちに言われましたが、まさにその通りです、まったく知らなかったです。田舎育ちでもあったし、あまりブランドの物に興味もなかったからかもしれません。ブランドと聞けば、まず高い!どうも手が出せない!どちらかというと、ブランドものと言えばハリウッドの有名人や、俳優、もしくは大金持ちたちが所有しているもので、私のような庶民とはまったく無縁なようなことだと思っていたのです。

そもそも私が初めて腕時計コピーを所有できたのは13歳の頃でした。。父が出張先からの帰りに一つ買って来てくれましたが、製造元はChinaでした。その時、父が何気なくこんな事を言ってくれたんです。「一番良い腕時計はスイス製なんだよ。」当時は何も考えず聞いていたのですが、いまふっと思い出すようになりました。

ロレックスは1920年にスイスのジュネーブ、マルシェ通り18番地にモントレ・ロレックスを設立したからロレックスはスイス製というイメージもありますね。もしかして、父はロレックスの事を知っていたから、時計と言えばスイス製だと言ってたかもしれません。今度、父に逢えたら一度聞いてみたいですね。
もちろんスイスと言えば、ロレックス以外にも有名な時計のメーカーがたくさんありますね。高級時計というと誰もがまずスイスを思い浮かべるほど、スイスには有名な高級時計メーカーが軒を連ねているんですが、例えばオメガ、タグ・ホイヤーなどもありますね。時計を愛するみなさん、是非一度見に行ってください。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinbashi.areablog.jp/blog/1000255113/p11674471c.html
ロレックス | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ロレックスオイスターパーペチュアルカレンダークラシックファッションとエレガントな時計
香港のロレックス時計業者の取引所が面白い
ロレックス、腕時計の製造の先駆者
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
ssk636

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 7 788
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[新橋] お金に関する話

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック