新橋の魅力

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shinbashi.areablog.jp/wprbloqnxp0233

シミ・シワを除去して肌の再生・活性化

■フォトRF
IPLの光治療(PHOTO)と、高周波電気(RF)を組み合わせた治療で、『オーロラ』と呼ばれる機器を使用します。
肌の色むらや毛穴にも効果があるIPLを使用しているので、ハリの出た肌になる以外にも、細かいシミやキメの改善にもつながります。
肌全体が活性化して元気になるイメージです。オーロラと呼ばれる機器で、お肌の気になる部分を照射します。治療時間は約30分くらいです。メイクは術後すぐに可能です。

■ケミカルピーリング
ケミカルピーリングは小じわ、ニキビ、くすみなどの原因となる自然と落ちていく古い角質部分を落としてあげる治療方法です。酸を用いて古くなった角質を溶かして、肌の表面を新しい状態に生まれ変わらせる方法です。
ケミカルピーリングは、グリコール酸などの酸を肌に塗ることで、古い角質などを剥がします。メイクは治療の翌日から可能です。 イオン導入と併せるととても効果的です。

■イオン導入
イオン導入とは、皮膚に微弱な電流を流してイオン化した薬液を、普段のスキンケアでは不可能な皮膚の深い部分に浸透させる治療です。導入する成分には高濃度ビタミンC誘導体が利用されることが多いので、しみの原因であるニキビ跡の赤みの改善・美白効果などが期待出来ます。
イオン導入は、湿らせたガーゼを肌に載せ、上からビタミンCなどを塗ります。そこに弱い電流を流したローラーで肌に浸透させ、ローラーに流している電流と反対の電流を流した金属の棒を握り、皮下にビタミンCなどを送り込みます。
治療時間は10分ほどです。 メイクやシャワーなどは、当日から可能です。数ヶ月、治療を継続するととても効果的です。

■ほくろ・イボ・アザの治療
ほくろ・イボ・アザの治療は、小さい場合であればレーザーを照射することによって細胞を破壊することも可能ですが、大きい場合はメスにより切除することになります。局所麻酔を行い、気になるほくろやイボにレーザーを照射します。
または、局所麻酔を行ったあと、ほくろやイボをメスで切除し縫合します。 手術時間は20分ほどです。術後、日焼け防止のため肌色のテープを貼ります。

美容外科クリニックの選び方


シミ シワ

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinbashi.areablog.jp/blog/1000086308/p11213093c.html
美容 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
美肌になる飲み物
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
新橋の魅力について
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 2 2083
コメント 0 1
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック