温泉のマナー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shinbashi.areablog.jp/eprblof0055y

効果的な防犯カメラの設置

防犯カメラには様々なタイプがありますが、目的や設置環境に応じた機種を選ぶことが重要です。


防犯カメラは、基本的にはカラーを選びましょう。カラーで撮影すれば、着ている服の色、乗っていた車の色、使用した道具の色など犯人の特徴を掴みやすくなります。



屋外に設置する場合は、暗くなっても監視が可能なように、暗視機能付きか高感度タイプの防犯カメラがよいでしょう。



夜間の監視で、人の顔まで確認可能な映像が欲しいのであれば、赤外線照射タイプがおすすめです。


防犯カメラの撮影範囲を照らすため、センサーライトを設置する場合もあります。また、ハウジングケースを付けると防犯カメラの破壊防止に役立ちます。



防犯システムを効果的にする機能の一つに、動作検知機能があります。映像内に動きが検出されると録画機が反応して高画質録画を行うもので、これによって、動きの無い部分を省略することが出来、録画容量や録画チェックの時間を節約することが出来ます。



焦点距離の調整が可能なレンズ(バリフォーカルレンズ)を搭載したカメラだと、撮影範囲の調整が可能なため、設置環境に柔軟に対応する事が可能です。



無線タイプと有線タイプありますが、無線タイプは不安定なため、道を跨いで送受信するなど特殊な場合は別として、有線タイプの方が安定しております。



防犯カメラを設置した際、防犯ステッカーを貼りましょう。この2つの二重威嚇により、犯罪の未然防止に役立ちます。


小型カメラの用途・目的


防犯カメラ

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinbashi.areablog.jp/blog/1000075734/p11480548c.html
防犯 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
温泉のマナーについて解説
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 3 2725
コメント 0 3
お気に入り 0 1

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック