micorsoft

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shinbashi.areablog.jp/goodwindkey

使い勝于を考慮したスタート画面の改良(八)

 Windows 8ユーザーならご承知のとおり、スタート画面のタイルを整理する際、1つずつサイズ変史するのは実に面倒な作業だった。しかし、この仕様変更により、スタート画面を整理しやすくなったのはわずかな改善ながらユーザビリティの向上と言える。また、各アプリケーションのインストール時はスタート画面にピン留めされなくなり、windows8.1 格安ユーザーは手動でアブリビューからスタート画面やタスクバーにピン留めしなければならなくなった。

 一見すると後退したように見えるが、次々のスタート画面にタイルが増えていくのは実に煩雑な印象を受ける。この点を改善するため、今回の仕様変更に踏む切ったのだろう。そのため、アプリビューに並ぶアプリケーションに「NEW」と」言う水色の文字が加わり、一目で新規アプリケーションか否か判断できるようになった。 Windows 8の時点ではプログラムメニューをタイルと言う表現を用いたスタート画面だが、win8.1で全体的な統一性や操作性を考慮した改善が加わったと言えるだろう(図080)。





関連記事:



スタート画面の改良

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shinbashi.areablog.jp/blog/1000098279/p11087426c.html
windows8.1 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
Windows 8.1を使い始める-アプリを並べて表示する2
Windows 8.1の使いはじめの技(078-079)
3.4 Windows 8.1主要アプリの使い方――ニュース等
<<新しい記事へ
このブログトップページへ
ブログイメージ
shinbashikey
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 4921
コメント 0 2
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック